新着エントリー

月瞑想会ってどこでやっているの?

そんな素朴な質問を受けました。

今ではインストラクターが全国にいて現在は東京渋谷、東京新宿、群馬高崎市、群馬みどり市、大阪城東区にて月瞑想体験会を行なっています。まだ体験会が始まってから1ヶ月半、インストラクターは個々に練習を積み、また皆様に適したエネルギー状態をお届けするため、独自で自己研磨に励みました!!

私は東京新宿にて週一回、体験会を行なっています!

実質45分ほどのお時間ですが、皆様真剣に月瞑想やっていただいております。

では何をやるのだろう?と思った方いらっしゃると思います。

基本的には【月瞑想】の創始者であり著者でもあります『西川隆光先生』から教えを受けた通りに行なっておりますので、

【月瞑想】の本を読んでいただくとイメージがつきやすいと思います。

月を観て癒され、月をハートに感じて心が調和し、月と一体になる事でエネルギーがチャージされる。という感じです。

会場に来て頂き、まずは自分の願いを書いて頂きます!体験会を前に書いて頂くことには意味があります。

体験会の中では、実際にその事に意識を向けながら進めて行きますので、何かひとつ叶えたい事や、願い事をお書き下さいと、用紙とペンをお渡します。

どうぞ安心して下さい。インストラクターはその書いた用紙を見る事はありません。最後はご自身でお持ち帰り頂きます。

その後、準備が整ったら、身体調整を行い、チャクラ瞑想から行います。

みなさんチャクラはご存知でしょうか?

身体全身に7箇所のチャクラがあると言われています。霊体と、肉体の接着点と言えばわかりやすいでしょうか?

そこを意識してエネルギーを流す事により、本来の自分を取り戻していきます。その時点でかなりの方がゆる状態になっています。全身から力が抜けて、声を出す事により本来の自身を出し、次の月瞑想に取り組めています。

いよいよ月瞑想ですが、ここでは本当にイメージする事が多いです。月を見て癒され、月をハートに感じて調和し、月と一体になる事でエネルギーをチャージできるのです。

「そんな事だったら自宅でもできる。」

おっしゃる通り、ご自宅で音楽を流しながらでもできます。それだけでなく、どこでもできます。私は通勤電車でわずか5分という時間で毎日行なっていました。

しかし、最初はやり方がイマイチわからない方、また、磁場を整えた場所で、インストラクターがついて行う月瞑想はやっぱり違うという声をいただいております。

例えばジムに通う感覚でしょうか?一人ではなかなかやらないが、他の方と決めた日にインストラクターがついて行う月瞑想はやはり違うようです。

インストラクターとして言うならば、来た時の顔と、月瞑想終えた時の顔は全く違っています!!

また、これは私が体験会を何度か行っているうちに、エネルギーの強い方や、弱い方などわかるようになり、実際にエネルギーがわかるようになって来ています。そんなバカな!!と思わないで下さい。私自身まだ進化中ですのでこれからが楽しみになっています。

インストラクターにも個性がありますので、それぞれご自身にあったインストラクターの元で行うことが望ましいと思います。

次回は、月瞑想の八つのブロックを解除する事について書きたいと思っています。

 

この度月瞑想で使っているクリスタルボウルの演奏が新しくなり CD が発売されます。その記念に西川隆光先生がイベントを開催いたします。

クリスタルボウル演奏による月瞑想会

日 時  6月3日(日) 16時45分会場  19時開演  20時終了です。

開 場  日本橋社会教育会館
東京都   中央区日本橋人形町1-1-17

 

ぜひ、クリスタルボウルの生演奏と月瞑想ご一緒にご堪能下さい!

最後までお読み下さりありがとうございました。

月瞑想EXインストラクターTSUTAKO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です